キャッシュラインでのクレジットカード現金化の流れを解説します。

キャッシュラインの現金化の流れ

 

キャッシュラインを利用した際の、現金化の流れを紹介したいと思います。

 

流れを知っておけばスムーズに利用できますし、不安の解消に繋がるでしょう。
と言っても、極めてシンプルで簡単なので拍子抜けするかもしれません。

 

現金化申し込みイメージ

 

①公式サイトで申し込み

キャッシュラインはネットで申し込むタイプの現金化業者です。
そのため、最初は公式サイトへ行って申し込みフォームを開くことになります。
パソコンでもスマホでも対応しているので、好きな方からアクセスしてみましょう。

 

②情報入力

まずはキャッシュラインの利用回数を入力します。
初めてなのか、2回目以降なのかを選択するだけの簡単なものです。
それから名前携帯電話の番号を入力します。
これはクレジットカードの名義と照らし合わせる際に必要なので、正しい情報を入力しましょう。
そうでなければ現金化の手続きが先に進まなくなってしまいます。

 

③金融業者ではないことへの理解

次は金融業者ではないことを理解しているか、の質問にはいと答えます。
法律に触れないように確認するもので、違法性は特にないので気軽に答えて問題ありません。
後は連絡時間と質問や要望を書き込んで終わります。
申し込みフォームに必要な情報を入れたら、後は返信が来るのを待つだけです。

 

④商品購入

連絡が来たらキャッシュラインから指定されたネットサイトで商品を購入します。
この時、利用する金額に合わせて商品を選ぶことになるでしょう。
5万円を現金化したいなら5万円の商品、10万なら10万の商品を購入することになります。
クレジットカードで購入を行ったら、後はキャッシュラインが換金率に合わせてお金を振り込んでくれます。

 

⑤手続完了

初回なら15分から30分、2回目以降なら5分程度で手続きが完了し現金が振り込まれるのです。
たったこれだけでショッピング枠が現金化されるので、空いた時間に申し込むことも可能です。
分からないことがあればキャッシュラインはすぐに教えてくれますし、最近はLINEでサポートするサービスも展開しています。
利用者に寄り添ったキャッシュラインの手を借りて、クレジットカード現金化してみましょう。