優良クレジットカード現金化業者であるキャッシュラインを他社と比較してみました。

他社との比較

 

キャッシュラインは優良な現金化業者で、安全に利用できます。
換金率も高いので選ばない理由が無いと言っても良いぐらいです。

 

そこでキャッシュラインのメリットがはっきり分かるように他社と比較してみたいと思います。

 

換金イメージ

換金率ですが、キャッシュラインは最大で98.8%となっており、15万以下の利用金額の場合は88%です。
この数値は極めて高く、現金化業者の中では最高水準なのは間違いありません。

 

ただし、この高い換金率には秘密があるのです。

 

100万以上の利用金額でなければ98.8%の換金率が実現しないのです。
15万以下の利用であれば、手数料等を差し引いて80%程度の換金率になることを覚えておきましょう。
それでも、キャッシュラインの換金率は他と比べて高いのです。

 

次に別業者の換金率を見てみましょう。
とある業者は最大で92%の換金率を謳っており、20万以下の利用は82%に設定しています。
この時点でキャッシュラインに負けているのは言うまでもありません。

 

さらに、手数料等が差し引かれた実際の換金率は、76%まで下がってしまうのです。
この数字も決して低くはないのですが、キャッシュラインと比べると見劣りするでしょう。

 

運営時間についてですが、キャッシュラインは年中無休で24時間申し込みが可能です。
ですが、業者によっては10時から19時までしか申し込みが行えず、土日が休みになっているケースも少なくないのです。
ネット経由で全国どこからでも申し込めるキャッシュラインの方が、サービスとしては格上でしょう。

 

サービスもキャッシュラインは充実しており、利用者に配慮しているのが分かります。
女性スタッフが丁寧に対応してくれるので、タメ口の男性スタッフが対応するのとは訳が違います。

 

部分的に見れば他の業者の方が勝っているケースもあるでしょう。
しかし、これらを総合したトータルの魅力はキャッシュラインが間違いなく最高水準です。
信頼度や安全性、そうした部分を考慮してもキャッシュラインは他業者よりも優れていると言えます。

 

キャッシュラインの評判・口コミ