クレジットカード現金化とは、ショッピング枠を現金に換えるサービスです。

クレジットカード現金化の概要

 

たくさんのお札を持つ少女

クレジットカードのショッピング枠を現金化する、何となくは知っていても深くは分からない人は多いでしょう。
ショッピング枠の現金化がどのようになっているのか紹介したいと思います。

 

クレジットカードのショッピング枠とは、それぞれのカードに設定された買い物に使える金額のことです。
ネットショッピングや飲食店、デパートでクレジットカード決済する時に使うのがショッピング枠だと考えて良いです。

 

これは人によって上限金額が違い、10万が限度額になっていたり、100万が限度額になっていたりします。

 

ショッピング枠の特徴として最も注目したいのは、購入した商品の支払いを翌月に行う点です。
クレジットカードで8月に10万円の商品を購入した場合、カード会社から引き落としをされるのは9月、あるいは10月になるのです。
言ってしまえば、一時的にお金を借りている状態に近いでしょう。

 

 

現金化する方法

 

さて、次はこのクレジットカード現金化の方法についてです。
買い物や支払いをする時にしかクレジットカードは使えません。

 

例えば友人に借りたお金を返そうとしても、ショッピング枠の一部を渡すことは不可能です。
そこでキャッシュラインのような現金化業者に換金してもらうのです。

 

方法は至って簡単です。
現金化業者が用意した商品を10万で購入し、それを8万で売るのです。
これにより他人に渡せなかったクレジットカードのショッピング枠が、現金という形に変わりました。
これがクレジットカード現金化の概要です。

 

業者によっては用意した商品を購入すると、80%のキャッシュバックを行っているケースもあります。
80%の部分は業者が提示する換金率となっているのです。

 

もう一つ抑えておきたいのは、闇金のような危ないリスクを負わなくて良い点です。

 

お金を返済する相手はクレジットカード会社だけになります。
なので、怖い人から返済を求められる心配がありませんし、現金化したらその後の関わりもなくなるでしょう。
クレジットカード現金化は安全に現金を手に入れるために最適なのです。